SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
PROFILE

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
タグふれんず

jitenfetiの総合漢字ブログ……三字・四字熟語と慣用句のブログ

 三字熟語・四字熟語・五字熟語・慣用句などをキーワードにしながら、国語や漢字の話題ばかりでなく、政治経済・社会問題から芸能界や身近な話題まで切り取るブログです。
 単なる言葉と漢字のブログではありませんが、記事よっては、単純に言葉や漢字の話題も取り扱います。
 また、漢和辞典などの辞典や国字・字源・名づけに関する話題もしますが、あまりマニアックにならないように気をつけたいと思っています。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |
(236)鰯好きですか
a href="http://www.dendou.jp/in/2177160811">人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 をクリックして応援いただくと励みになります。
愛媛1位(総合13位)になりましたが、2位から4位・7位なども私のブログです。




をクリックして、応援してください。
1位(総合3位)になりました。


くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。
学問ランキング1位/192ブログです。2位・4位・5位も私のブログです


人気blogランキング
39位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。


 そんな漢字知らないという方はそういないと思います。

 ポピュラーな「いわし」の意の国字ですね。

 しかし、鰯なんて駄魚嫌いだという方も多いかもしれませんね。

 そう言う方の結構多くが、ちりめんじゃこが好きだったりしませんかね。

 ちりめんじゃこが、鰯の稚魚を干した物だと知らない方が少なくないんでしょうね。


  
良い記事だと思っていただけたら、応援クリックをお願いします




をクリックして、応援してください。
1位(総合3位)になりました。


人気ブログランキング
39位です。


くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。
学問ランキング1位/192ブログです。2位・4位・5位も私のブログです。


 なお、四字熟語のブログと勘違いしてこられた方は、「四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ」か「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を見ていただければ、幸いである。



人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 をクリックして応援いただくと励みになります。
四国1位(地域1位・総合13位)になりましたが、2位・3位・6位・9位なども私のブログです。





15位です。クリックではなく、記事を見ていただくことによってランクが上がりますので、ご訪問自体が応援になります。


 12月3日14時頃にこのブログを開設し、12月は2,466アクセス、1月は2,371アクセス、2月は2,282アクセス、3月は、それまで最高の7,639アクセス、4月は3,799アクセス、5月は3,839アクセスでした。6月は初めて一万アクセスを超え、10,473アクセス(30日は、それまで一日最高の908アクセスでした)となりました。7月は21,575アクセスでした(21日は、それまで最高の1,008アクセス、28日は、それを更新する1,091アクセス)。8月は5日現在4,819アクセスです(4日は、これまで最高の1,250アクセス)。ご訪問感謝します。
| 国字・異体字 | comments(0) | trackbacks(0) |
(97)身偏に重……ちょっと国字ってかんじ
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 をクリックして応援いただくと励みになります。
四国1位(総合18位)になりましたが、2位・3位・6位・7位・9位なども私のブログです。




をクリックして、応援してください。
2位(総合2位)になりました。なお、1位(総合1位)も私のブログです


くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。
学問ランキング1位/187ブログ(科学・技術総合も1位/298ブログ)です。2位・3位・5位も私のブログです。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
56位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。


 をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
愛媛位(最高1位)(四国1位)。2位3位・5位・6位・8位なども私のブログです。


 タイトルにも書いた「身偏に重」という漢字知っていますか。

 知らないけど想像はつく、「みおも」と読んで、「妊娠」の意の国字だろ。

 そう言われる方もいるかもしれませんね。

 あたらずと言えど、遠からずって感じですね。

 正解は、タイトルをきちんと見るとわかると思いますよ。

 ちゃんと、副題に「ちょっと国字って漢字」と書いてあるでしょ。

 国字に見えるけれど漢字なんですよ。

 いや、タイトルは、「ちょっと国字ってかんじ」だけど。

 変換忘れだ、そう言ってあわてると思いますか。

 「かんじ」には、「漢字・感じ」をかけたんですよ。

 ちょっと見ると、国字だと感じられるけれど、漢字なんですよという意味を表したかったのです。

 中国の古い辞書に「妊」の意の字だと出ています。

 日本人は、漢字を会意的にとらえがちで、国字の作り方も会意に倣っているものが多いですよね。

 しかし、漢字の構成法としても、形声についで多いということも忘れちゃだめですね。

 皆さんも、こういう国字っぽい感字、いや漢字をご存知でしたら教えていただけませんか。
  
  
良い記事だと思っていただけたら、応援クリックをお願いします



2位(教育・学校は2位、総合も2位争い中)です。1位・3位から7位・9位・10位なども私のブログです。
をクリックして応援してください。 

 なお、四字熟語のブログと勘違いしてこられた方は、「四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ」か「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を見ていただければ、幸いである。



くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。


↓をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
愛媛1位です。2位・3位・5位・6位・8位なども私のブログです。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
56位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。




23位です。クリックではなく、記事を見ていただくことによってランクが上がりますので、ご訪問自体が応援になります。


 12月3日14時頃にこのブログを開設し、12月は2,466アクセス、1月は2,371アクセス、2月は2,282アクセス、3月は今まで最高の7,639アクセス、4月は3,799アクセス、5月は3,839アクセスでした。6月は25日現在7,260アクセスです。ご訪問感謝します。
| 国字・異体字 | comments(0) | trackbacks(1) |
(87)漫画家の作った文字
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 をクリックして応援いただくと励みになります。
四国1位になりましたが、2位から4位・6位から8位なども私のブログです。




をクリックして、応援してください。
2位(総合4位)になりました。なお、1位(総合1位)も私のブログです


くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。
学問ランキング2位/187ブログ(科学・技術総合も2位/298ブログ)です。1位・3位なども私のブログです。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
50位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。


 をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
愛媛位(最高1位)(四国1位)。2位から7位・9位なども私のブログです。


 コミックを見ていると、なんだこの字はと感じる字があります。

 なかには、漢和辞典を探しても、似ている字すら見つからないものもあります。

 何らかの意味を含ませる意図をもって字を作る作者がいるためです。

 私が作った「和製漢字の辞典」にも「神の下に人」という字をいれました。

 この字は、中国などの他の漢字圏諸国には見られない字です。

 広い意味では、国字ということになるかもしれませんが、個人文字に近いものといえるでしょう。

 これは、タイトルに使っているので、誤字ではなく、意図を持って作ったと思われるのですが、漫画の中に一度きりつかっているものは、いずれなのかわかりにくいものもあります。

 昨日、掲示板で質問された「獣偏に貪」という字もそうでした。

 なかには、誤字の可能性がかなり高い文字もあります。

 人気の格闘技漫画「刃牙」シリーズで見つけた「身偏に体」です。

 「身偏に本」なら「体」の意ですから、この字を書き誤ったものでしょう。  

 
  
良い記事だと思っていただけたら、応援クリックをお願いします



2位(教育・学校は2位、総合も2位争い中)です。1位・3位から7位なども私のブログです。
をクリックして応援してください。 

 なお、四字熟語のブログと勘違いしてこられた方は、「四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ」か「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を見ていただければ、幸いである。



くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。


↓をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
愛媛1位です。2位から7位・9位なども私のブログです。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
50位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。




23位です。クリックではなく、記事を見ていただくことによってランクが上がりますので、ご訪問自体が応援になります。


 12月3日14時頃にこのブログを開設し、12月は2,466アクセス、1月は2,371アクセス、2月は2,282アクセス、3月は今まで最高の7,639アクセス、4月は3,799アクセス、5月は3,839アクセスでした。6月は18日現在4,116アクセスです。ご訪問感謝します。
| 国字・異体字 | comments(0) | trackbacks(0) |
(67)「俥」を尾崎紅葉が作ったという俗説
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 をクリックして応援いただくと励みになります。
四国では、1位ですが、社会人ランキングでは、順位を下げています。2位から4位・6位・7位・9位なども私のブログです。




をクリックして、応援してください。
残念ながら、2位(総合52位)になりました。なお、1位(総合10位)も私のブログです


くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。
学問ランキング2位/166ブログ(科学・技術総合も2位/261ブログ)です。ランキング参加2日あまりでトップに立つことが出来た後、はじめて2位に落ちましたが、1位も私のブログです。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
71位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。


 をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
愛媛位(最高1位)(四国1位)。2位から4位・8位・11位・12位なども私のブログです。


 「俥」という国字を尾崎紅葉が作ったという俗説があります。

 これは、二重の意味で俗説です。

 まず、「俥」は、国字ではありません。

 「俥」を「人力車」の意味にはじめて使ったのも尾崎紅葉ではありません。

 今日の話題は、この後者についてです。

 尾崎紅葉が生まれたのは、1867年で、次の年が明治元年です。

 「俥」が「人力車」の意味にはじめて使われたのは、遅くとも明治5年、尾崎紅葉は、数えの6歳に過ぎません。

 それどころか、尾崎紅葉は、この字を積極的に使おうとすらしていないようです。

 他のブログの記事のために『例解誤字辞典』という本を見ていると、尾崎紅葉の『多情多恨』から「老卑が車夫に向かって頻に愛相を言ふのが聞こえた」というような文が引用されている。

 「愛想」を「愛相」とするのが誤りということで取り上げているのだが、ここで私が取り上げるのは、「車夫」である。

 これは、おそらく「人力車夫」のことであろうから、「俥夫」とすれば、よりはっきりしたのにもかかわらず、「車夫」としている。

 このことから、尾崎紅葉は、「俥」という字を積極的に使う気がなかったと感じたのである。


 良い記事だと思っていただけたら、応援クリックをお願いします



2位(教育・学校でも2位、現在は、総合21位争い中)です。1位・3位5位なども私のブログです。
をクリックして応援してください。 

 なお、四字熟語のブログと勘違いしてこられた方は、「四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ」か「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を見ていただければ、幸いである。



くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。


↓をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
四国1位です。2位〜4位・8位・11位なども私のブログです。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
71位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。




17位です。クリックではなく、記事を見ていただくことによってランクが上がりますので、ご訪問自体が応援になります。


 12月3日14時頃にこのブログを開設し、12月は、2,466アクセス、1月は、2,371アクセス、2月は、2,282アクセスありました。3月は23日現在6,455アクセスです。ご訪問感謝します。
| 国字・異体字 | comments(0) | trackbacks(0) |
(61)エビちゃんのおかげで有名になった国字
 どんな国字かわかりますか。

 下を見ないで、皆さんも考えてみてください。

 答え出ているようなものかもしれませんが。



人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 をクリックして応援いただくと励みになります。



をクリックして、応援してください。
残念ながら、6位になりましたが、5位以上にあがれるよう応援をお願いします。


くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。
学問ランキング1位/162ブログ(科学・技術総合も1位/255ブログ)です。ランキング参加2日あまりでトップに立つことが出来、感謝にたえません。今後とも応援をお願いします。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
61位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。


 をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
愛媛位(最高1位)(四国1位)。2位〜6位・8位・10位なども私のブログです。


 スマップの草(弓偏に剪)の「(弓偏に剪)」が、国字という話は知っているけど、エビちゃんの名前、そんな難しい字使っていたかなという方も多いでしょう。

 エビちゃんは、「蛯原友里」さんですね。

 この「蛯」が国字だと言えば、なあんだという人が多いでしょう。

 二字で「海老」と書くより便利で、「蝦」より書きやすい「蛯」の字を覚えてみてはいかがですか。

 そう言っても、もう知っているという方が多いですよね。


 国字に関する記事を読んでみたいと思った方は、「国字と異体字のブログ」を見てください。


 良い記事だと思っていただけたら、応援クリックをお願いします



1位(教育・学問でも1位、現在は、総合6位争い中)です。2位・3位〜13位も私のブログです。
をクリックして応援してください。 

 なお、四字熟語のブログと勘違いしてこられた方は、「四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ」か「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を見ていただければ、幸いである。



くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。


↓をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
四国1位です。2位〜6位・8位〜10位・13位・14位なども私のブログです。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
61位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。




23位です。クリックではなく、記事を見ていただくことによってランクが上がりますので、ご訪問自体が応援になります。


 12月3日14時頃にこのブログを開設し、12月は、2,466アクセス、1月は、2,371アクセス、2月は、2,282アクセスありました。3月は16日現在4,924アクセスです。ご訪問感謝します。
| 国字・異体字 | comments(0) | trackbacks(1) |
(60)「女偏に感じる」って、どんな意味の字
 どんな意味かわかりますか。

 下を見ないで、皆さんも考えてみてください。



応援大感謝くる天ブログランキング総合1位並びにブログの殿堂地域ランキング総合1位同時達成は、くる天が陥落し、1日あまりで終わりました。

人気ブログランキング【ブログの殿堂】
 をクリックして応援いただくと励みになります。


くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。
学問ランキング1位/162ブログ(科学・技術総合も1位/255ブログ)です。ランキング参加2日あまりでトップに立つことが出来、感謝にたえません。今後とも応援をお願いします。


残念ながら、6位になりましたが、5位以上にあがれるよう応援をお願いします。
をクリックしていただければ、何位であるか分かりますし、ランキングへの応援にもなります。

をクリックして、応援してください。



 をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
愛媛位(最高1位)(四国1位)。2位〜6位・8位・10位なども私のブログです。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
61位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。



 一部の漢和辞典には載っていますが、ほとんどの漢和辞典には載っていません。

 万葉集に使われている最古クラスの国字です。

 あんまり変な意味にとらないでください。

 「女が感じる」なんて考えたあなた、ちょっとスケベ入っていますよ。

 「感じやすい年頃の女性」のことです。

 そう、「乙女(おとめ)」です。

 『漢字源改訂第四版』にもありますが、国字の追加候補として、解説とともに、私が提案したものが、そのまま載ったものです。


 良い記事だと思っていただけたら、応援クリックをお願いします



1位(教育・学問でも1位、現在は、総合4位争い中)です。2位(総合9位)・3位(総合19位)〜13位も私のブログです。
をクリックして応援してください。 

 なお、四字熟語のブログと勘違いしてこられた方は、「四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ」か「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を見ていただければ、幸いである。



くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。


↓をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
四国1位です。2位〜6位・8位〜10位・13位・14位なども私のブログです。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
61位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。




23位です。クリックではなく、記事を見ていただくことによってランクが上がりますので、ご訪問自体が応援になります。


 12月3日14時頃にこのブログを開設し、12月は、2,466アクセス、1月は、2,371アクセス、2月は、2,282アクセスありました。3月は15日現在4,550アクセスです。ご訪問感謝します。
| 国字・異体字 | comments(0) | trackbacks(0) |
(55)国字「俥(じんりきしゃ)」を尾崎紅葉が作ったというのは、本当ですか
応援大感謝くる天ブログランキング総合1位並びにブログの殿堂地域ランキング総合1位同時達成は、くる天が4位となり、1日あまりで終わりました。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】


くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。
学問ランキング1位/162ブログ(科学・技術総合も1位/255ブログ)です。ランキング参加2日あまりでトップに立つことが出来、感謝にたえません。今後とも応援をお願いします。


ブログ検索☆BITZ
のランキングをクリックして応援してください。
社会人ランキング5位(アウト、すなわち私のブログへのインは、4位)です。応援を感謝します。


残念ながら、4位になりましたが、3位以上にあがれるよう応援をお願いします。
をクリックしていただければ、難易であるか分かりますし、ランキングへの応援にもなります。

をクリックして、応援してください。


ダントツの1位で大感謝、そして大変驚いています。
四国は、三度1位〜12位独占に近づいています。応援感謝します。
 をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
愛媛位(最高1位)(四国1位)。2位〜8位・11位〜13位・16位も私のブログです。
社会人ランキング・読書ランキング・地域ランキング総合も1位(2位・3位も私のブログです)です。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
43位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。



BS blog Ranking

のランキングをクリックして応援してください。


 本当です。

 早熟の天才といわれる尾崎紅葉ですが、この字を数えの6歳で作ったというのですから、驚きですよね。

 なんてことを言っても誰も信じない。

 そんないいかげんなことを書いている漢字雑学本もありますから、気をつけましょう。

 それで終わればよいのですが、この字は13世紀には、象棋(中国将棋のこと)のこまの一つとして使われていたのですが、この字を載せているすべての漢和辞典が「じんりきしゃ」の意の国字とします。

 人力車は、明治2年に発明されたのですが、それを意味する字の方が、人力車本体より600年も早く作られたというのでしょうか。

 そんな馬鹿なことはありません。

 この字を人力車の意で使うのは、日本語での用法に過ぎず、国字としている漢和辞典が誤っているのに過ぎないのです。



1位(教育・学問でも1位、現在は、総合1位争い中)です。2位(総合6位)・3位(総合10位)〜13位も私のブログです。
をクリックして応援してください。 

 なお、四字熟語のブログと勘違いしてこられた方は、「四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ」か「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を見ていただければ、幸いである。



くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。


↓をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
四国1位〜11位・13位です。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
43位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。




20位です。クリックではなく、記事を見ていただくことによってランクが上がりますので、ご訪問自体が応援になります。


 12月3日14時頃にこのブログを開設し、12月は、2,466アクセス、1月は、2,371アクセス、2月は、2,282アクセスありました。3月は12日現在3,592アクセスです。ご訪問感謝します。
| 国字・異体字 | comments(0) | trackbacks(0) |
(48)畑と畠は、どう違うか
応援大感謝くる天ブログランキング総合1位
並びにブログの殿堂地域ランキング総合1位同時達成

人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ブログ検索☆BITZ
のランキングをクリックして応援してください。
参加後、24時間たたないのに、社会人ランキング4位(アウト、すなわち私のブログへのインは、2位)です。応援を感謝します。


くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。
参加後、24時間たたないのに、学問ランキング2位/161ブログ(科学・技術総合も2位/253ブログ)です。応援を感謝します。


抜きつ抜かれつ、総合ランキング1位争い、大熱戦です。
をクリックしていただければ、勝っているかどうか分かりますし、ランキングへの応援にもなります。

をクリックして、応援してください。

ダントツの1位で大感謝、そして大変驚いています。
四国は、再び1位〜12位独占です。応援感謝します。
 をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
愛媛位(最高1位)(四国1位)。2位〜5位・7位〜10位・12位・14位・15位も私のブログです。
社会人ランキング・読書ランキング・地域ランキング総合も1位です。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
36位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。


 まず第一に国字か否かという違いがあります。

 「畑」は国字ですが、「畠」は漢字です。

 古く「はたけ」の読みだったのは「畠」であり、「畑」の読みは「はた」でした。

 意味的にも差がありました。

 「畠」は「白田」の合字であることからわかるように、水田に対して乾いた田ということで「はたけ」をあらわしました。

 「畑」は、焼畑の意の「火田」の合字がさらに変化した字です。

 よって、元々「はたけ」の意の漢字として、一般的な意味を表したのが畠だったのです。

 その後、両方が区別されずに用いられるようになり、「畑」が徐々に重きをなしていきました。

 戦後、当用漢字に「畑」のみが採用されたことから、ますます国字「畑」が重用され、本来「はたけ」の意の漢字であった「畠」を追い出した感がありました。

 しかし、2004年9月の人名用漢字の改定で「畠」が選ばれたことから、「畠」を名乗りに使う人が増えることがあれば、「畠」が少し地位を盛り返すことも考えられます。

 ただ、中国においては、小型字典にさえ、日本の国字「畑」が入っているのですが、逆に大型の字典にさえ、漢字「畠」が入っていないという逆転現象がおきています。

 これは、「畑」という日本軍人の名前が『毛沢東選集』に出てくるからなのです。



1位(教育・学問でも1位、現在は、総合1位)争い中です。2位(総合5位)〜13位も私のブログです。
をクリックして応援してください。 

 なお、四字熟語のブログと勘違いしてこられた方は、「四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ」か「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を見ていただければ、幸いである。



くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。


↓をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
四国1位〜12位完全独占です。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
36位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。





 12月3日14時頃にこのブログを開設し、12月は、2,466アクセス、1月は、2,371アクセス、2月は、2,282アクセスありました。3月は10日現在2,834(昨日は、527アクセスありました)アクセスです。ご訪問感謝します。
| 国字・異体字 | comments(0) | trackbacks(0) |
(47)国字の字源解釈は、素人にもできる
応援大感謝くる天ブログランキング総合1位
並びにブログの殿堂地域ランキング総合1位同時達成

人気ブログランキング【ブログの殿堂】


ブログ検索☆BITZ
のランキングをクリックして応援してください。
参加後、24時間たたないのに、社会人ランキング4位(アウト、すなわち私のブログへのインは、2位)です。応援を感謝します。


くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。
参加後、24時間たたないのに、学問ランキング2位/161ブログ(科学・技術総合も2位/253ブログ)です。応援を感謝します。


抜きつ抜かれつ、総合ランキング1位争い、大熱戦です。
をクリックしていただければ、勝っているかどうか分かりますし、ランキングへの応援にもなります。

をクリックして、応援してください。

ダントツの1位で大感謝、そして大変驚いています。
四国は、再び1位〜12位独占です。応援感謝します。
 をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
愛媛位(最高1位)(四国1位)。2位〜5位・7位〜10位・12位・14位・15位も私のブログです。
社会人ランキング・読書ランキング・地域ランキング総合も1位です。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
36位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。


 これは、二つの意味を持っている。

 漢字の字源解釈のように、甲骨・金分といった専門知識が必要な部分が少ない。

 逆に、国字・字源双方の専門知識がある人がいない。

 漢字の字源解釈は、ブログのように私的なものなら素人も参加できる。

 しかし、プロには、見向きもされない可能性が非常に高い。

 国字の字源を字源・国字双方の専門知識を持った人がやっているように思われるケースを私は知らない。

 漢和辞典や字源辞典という狭い世界で申し上げて悪いが、国字の専門知識を持っている方が、字源解説をしているとはとても思えない。

 私は、在野とは言っても、そのような字源学者さんよりは、国字の知識は確かである。

 学研の漢和辞典には、私の施した字源解釈も入っているが、私は字源に関しては、素人である。

 それでも、国字が作られた流れをまったく知らずに字源解釈をしている字源学者さんよりまともな字源解説ができるし、字源学者さんの字源解釈を典拠を示して批判ができる。

 このことから、私のブログやホームページを読んで、字源学者さんよりまともな国字の知識を得られた読者の方は、字源の考え方の基礎を少し学んだだけで、字源学者さんの行った国字の字源解釈の誤りを指摘できるようになるということである。



1位(教育・学問でも1位、現在は、総合1位)争い中です。2位(総合5位)〜13位も私のブログです。
をクリックして応援してください。 

 なお、四字熟語のブログと勘違いしてこられた方は、「四字熟語っぽい四字熟語と漢字のブログ」か「四字熟語っぽくない四字熟語のブログ」を見ていただければ、幸いである。



くつろぐブログランキング
のランキングをクリックして応援してください。


↓をクリックして応援してください。
人気ブログランキング【ブログの殿堂】
四国1位〜12位完全独占です。


のランキングにも参加しました。
人気blogランキング
36位です。ブログの殿堂同様にクリックして応援をお願いします。





 12月3日14時頃にこのブログを開設し、12月は、2,466アクセス、1月は、2,371アクセス、2月は、2,282アクセスありました。3月は9日現在2,307アクセスです。ご訪問感謝します。
| 国字・異体字 | comments(0) | trackbacks(0) |
くつろぐブログランキング 人気ブログランキング【ブログの殿堂】
人気ブログランキング ブログ検索☆BITZ
SEARCH THIS SITE.
OTHERS
RECOMMEND
学研新漢和大字典 普及版
学研新漢和大字典 普及版 (JUGEMレビュー »)

 親字19,700、熟語120,000ともに、一冊本中型漢和の中で二番目に多い。他の中型漢和が20,000円以上する中で、普及版とはいえ、9,240円は、格段に安い。編集協力者の中に私の名前があるが、118項目に訂正意見を述べ、約100項目採用されたに過ぎない。
RECOMMEND
三省堂 慣用句便覧
三省堂 慣用句便覧 (JUGEMレビュー »)

 文庫版512ページのハンディなサイズに、最大級の4,500項目の慣用句を収める。簡潔で分かりやすい解説のほか各項目に一つずつ用例がついている。
RECOMMEND
漢字源
漢字源 (JUGEMレビュー »)

 親字17,300、熟語88,000は、中型漢和(新大字典、大漢語林、大字源など)に遜色ないレベル。まさに、学習漢和のモンスターといえる。藤堂先生が書いていない字源は、全訳用例漢和辞典の編者にして、藤堂字源説の唯一の継承者、加納喜光氏が担当した。
RECOMMEND
北原コレクションちょっといい漢字
北原コレクションちょっといい漢字 (JUGEMレビュー »)
北原 照久
 おもちゃコレクターと思っていたら、漢字のコレクターでもあったという北原照久の漢字字源本
RECOMMEND
辞書が教えない三字熟語
辞書が教えない三字熟語 (JUGEMレビュー »)
加納 喜光
 約2,300語を集めた唯一の三字熟語の専門辞典。古書でしか手に入らないのが残念。56のパターンに分け、解説しており、あまり堅苦しさはない。
RECOMMEND
全訳 漢辞海
全訳 漢辞海 (JUGEMレビュー »)
戸川 芳郎
 親字12,500は、すでに平凡な数字。用例は全訳されてあり、熟語も含めて、ほとんどすべてに典拠がつけられている。協力者、261人というのも、驚き。
RECOMMEND
全訳用例漢和辞典 ビジュアル版
全訳用例漢和辞典 ビジュアル版 (JUGEMレビュー »)

 親字8,800、熟語20,000、ハンディーでかわいい装丁の漢和辞典。編者は、藤堂字源説の唯一の継承者、加納喜光氏。
RECOMMEND
 (JUGEMレビュー »)

 国語辞典全売上の約3割を占めるダントツのベストセラー。しかし、なんと言っても、非常に癖が強くて、高校生には、すすめられない。具体的事実については、記事で書いていく。
RECOMMEND
日本国語大辞典〈別巻〉
日本国語大辞典〈別巻〉 (JUGEMレビュー »)

 日本国語大辞典の索引巻。見出しの漢字が、部首引きの漢和辞典の並び方に並んでおり、その元に漢字見出しの項目が二文字目の漢字の画数順に並んでいる。これとは別に方言索引や出展一覧もついている。方言索引は、見出しにないものも含め14万語収められており、出展一覧は、3万の出典から主なもの6,000を選んで、作者名・底本名・成立年などが付けられている。本文13巻を縦横に使うために不可欠なものである。
RECOMMEND
みんなで国語辞典!―これも、日本語
みんなで国語辞典!―これも、日本語 (JUGEMレビュー »)
北原 保雄
 明鏡国語辞典の編集部が、どう時点の読者などに呼びかけて作った辞典。国語辞典に載っていない言葉を中心に、言葉とその解説を募集し、優秀作約1,300語を集めたもの。
RECOMMEND
大修館 現代漢和辞典
大修館 現代漢和辞典 (JUGEMレビュー »)

親字7,500、熟語25,000だが、ゆったり組んであることと1冊本で唯一熟語索引があるため、普通の漢和辞典とボリュームは、変わらない。
 JIS第一・第二水準のみ対応であるが、高校生や一般用としては、十分である。
RECOMMEND
頭がよくなる四字熟語力
頭がよくなる四字熟語力 (JUGEMレビュー »)
斎藤 孝
 主に、四字熟語+力の形の熟語を解説しているので、四字熟語の本と思いがちだが、実は五字熟語の本
RECOMMEND
なんでもわかる日本語便利帳
なんでもわかる日本語便利帳 (JUGEMレビュー »)

 ハンディーなサイズに四字熟語・難読語などの漢字知識、慣用句などの言葉の知識ばかりでなく用字用語の基本知識や百人一首まで載った、まさに日本語便利帳
RECOMMEND
漢字源
漢字源 (JUGEMレビュー »)

 親字12,600、熟語77,000。JIS第1〜第4対応。今月中旬JIS補助漢字にも対応し、親字17,000、熟語88,000と優に中辞典並の漢和辞典となる。
RECOMMEND
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き]
素材満載 ブログで作る かんたんホームページ [CD-ROM付き] (JUGEMレビュー »)
浅岡 省一
 最初にJUGEMを使うにあたって、「できるブログ」を使ったが、こちらのほうが初心者向きだと思う。
 JUGEMでブログを作ったことがある方には、付録の使いで以外あまり価値がないが、JUGEMが初めてという方用としては、優れている。
SPONSORED LINKS
MOBILE
qrcode